インナーブランディングって何?

インナーブランディングって聞いたことがありますか?
お客さんに対してブランドの価値をアピールするアウターブランディングの対義語です。

インナーブランディングは、自社の社員に自社のブランドの価値を理解させることを言います。
アウターブランディングと同じく自社ブランドの価値を構成す大事な要素の一つです。
その対象の範囲は社員だけでなくその会社に関わる輸送業や卸業、小売業までと幅が広いのです。

インナーブランディングは、社員の顧客への考え方の向上、仕事への誇りややりがいの向上、
顧客満足度の上昇などのよい効果をもたらすんです。